カテゴリー:銘柄診断

  • 【どう見るこの株】キャンディルはモミ合い上放れの動き、22年9月期収益拡大期待

     キャンディル<1446>(東1)は建物のライフサイクルサポート企業として、修繕・改修・維持・管理などの建築サービス関連事業を展開している。21年9月期は新型コロナ影響などで減益予想としているが、22年9月期の収益拡大…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ビザスクは前週の上場来高値に向けて出直る、業績好調で新サービス開始など買い材料に

    ■材料性ある好業績株に選別買いが入りやすい相場と  ビザスク<4490>(東マ)は9月22日の後場寄り後に6%高の6450円(370円高)まで上げ、9月15日につけた上場来の高値6590円に向けて出直っている。2…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • COLYは後場一段高、第2四半期の好決算など改めて注目される

    ■東証1部の主力株が重いため材料性もある銘柄を選別買い  COLY<4175>(東マ)は9月21日の後場、一段と強含んで始まり、取引開始後は10%高の4035円(385円高)。9月15,17日に続いて出直りを強め…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ストップ高 上がる 高い

    大谷工業は発行株数の11%を上回る10万株の消却が好感されストップ高

    ■1月急騰後の需給調整が進み動きやすくなっているとの見方  大谷工業<5939>(JQS)は9月22日、急伸商状となり、ストップ高の5370円(基準値から700円高)で始値をつけたあとそのまま午前11時を過ぎても…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ストップ高 上がる 高い

    EAJは2日連続ストップ高、引き続き厚労省からの受託事業の増額など好感される

    ■売上高を除く各利益の予想を別途開示としたため期待と楽しみが継続する形に  日本エマージェンシーアシスタンス(EAJ)<6063>(JQS)は9月22日、買い気配のまま一段高で始まり、取引き開始から27分になる午…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【アナリスト水田雅展の銘柄分析

    アールシーコアは上値試す、22年3月期黒字化予想で収益改善基調

     アールシーコア<7837>(JQ)は、自然材をふんだんに使ったログハウスのオリジナルブランド「BESS」を展開している。21年4月リニューアルオープンした東京・代官山「BESS MAGMA」の文化発信基地としての新た…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【アナリスト水田雅展の銘柄分析

    ジェイエスエスは下値固め完了、22年3月期大幅営業・経常増益予想

     ジェイエスエス<6074>(JQ)はスイミングスクールを全国展開し、スイミングスクール特化型企業では首位の施設数を誇っている。成長戦略として新規出店や商品開発強化などを推進するとともに、スイミングにとどまらず健康運動…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【アナリスト水田雅展の銘柄分析

    ASIAN STARは調整一巡、21年12月期黒字転換予想で収益改善基調

     ASIAN STAR(エイシアンスター)<8946>(JQ)は国内と中国で不動産関連事業を展開している。さらに成長に向けた新たな事業ドメインとして、医療・健康など「日本において高い付加価値を誇る事業分野のアジア展開の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【アナリスト水田雅展の銘柄分析

    Jトラストは年初来高値に接近、ポートフォリオ再編で収益拡大基調

     Jトラスト<8508>(東2)は日本、韓国・モンゴル、およびインドネシアを中心とする東南アジアで金融事業を展開し、成長加速に向けて事業ポートフォリオ再編を推進している。21年12月期は黒字転換予想としている。東南アジ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【アナリスト水田雅展の銘柄分析

    巴工業は年初来高値更新の展開、21年10月期は2回目の上方修正で大幅増収増益予想

     巴工業<6309>(東1)は遠心分離機械などの機械製造販売事業、および合成樹脂などの化学工業製品販売事業を展開している。21年10月期第3四半期累計は需要回復基調で大幅増収増益だった。そして通期予想を上方修正(6月4…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー別記事情報

新着記事

ピックアップ記事

  1. 2021-9-5

    【小倉正男の経済コラム】総裁選:「ガバナンス改革」が序盤戦の趨勢を決めた

    ■権力にはチェック・アンド・バランスが必要  菅義偉首相が、総裁選へ出馬を断念した。総理を退…
  2. 2021-8-17

    パナソニックは小売店舗初の自律移動ロボット「HOSPI Signage」による案内サービスを実施

    ■目的地まで自律移動する機能など備える  パナソニック<6752>(東1)は有楽町マルイと共…
  3. 2021-8-10

    【株式市場特集】自宅療養関連株に注目!パルスオキシメーター株も要マーク

     8月相場の基本は、折からの決算発表で際立つ好業績銘柄の個別物色とするのが一般的だが、捻ってさらに…
  4. 2021-8-3

    ホンダはスーパースポーツ「2代目NSX」最終モデルの先行情報を世界初公開

    ■全世界で350台限定販売  ホンダ<7267>(東1)は、2021年8月に発表を予定してい…
  5. アメリカ 米国

    2021-7-4

    【小倉正男の経済コラム】米国経済:雇用者数は85万人増に回復加速

    ■雇用は順調に回復  米国の非農業部門雇用者数は、6月は前月比85万人増と事前予想(70万人…
IRインタビュー 一覧

テンポイノベーション・原康雄社長 アルコニックスの竹井正人社長 JPホールディングス・古川浩一郎社長に聞く Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

アーカイブ

「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
ページ上部へ戻る