アーカイブ:2015年 6月

  • 富士重工業「インプレッサ SPORT HYBRID」

    【引け後のリリース】東レ「ウルトラスエード」が「インプレッサ」のシートに

    写真=富士重工業「インプレッサ SPORT HYBRID」 東レ<3402>(東1)は30日付で、同社のスエード調人工皮革「ウルトラスエード」(東レの登録商標)がこのたび、富士重工業<7270>(東1)が7月10日…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 銘柄

    【銘柄フラッシュ】林兼産業など急伸し日本ラッドは5日連続ストップ高

     30日は、大東紡織<3202>(東1)が業績予想の増額修正などを受けて朝方に32.9%高となり大引けも15.1%高で東証1部の値上がり率3位。一方、林兼産業<2286>(東1)はTPP交渉への期待などが再燃して後場一…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式市場 銘柄

    【株式市場】材料株が高くギリシャ問題の影響は限定的とされ日経平均は反発

    ◆日経平均の終値は2万235円73銭(125円78銭高)、TOPIXは1630.40ポイント(5.58ポイント高)、出来高概算(東証1部)は25億8500万株 30日後場の東京株式市場は、前場に続いてギリシャの債務問題…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • IR企業情報

    パイプドビッツは「スパイラルEC(R)」をバージョンアップし、新バージョン3.1.12を提供開始

    ■ショッピングカート機能やお気に入り登録機能、コーディネート機能を拡充し、ユーザビリティを向上 パイプドビッツ<3831>(東1)は、アパレル特化型ECプラットフォームである「スパイラルEC(R)」をバージョンアップし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式市場 日経平均株価

    【株式市場】TOPIXは軟調だが昨日でギリシャ問題を織り込み日経平均は反発

    ◆日経平均の前引けは2万133円00銭(23円05銭高)、TOPIXは1622.02ポイント(2.80ポイント安)、出来高概算(東証1部)は11億9695万株 30日前場の東京株式市場は、ギリシャの債務問題が前回の20…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 新聞

    【今日の言葉】ギリシャの陰に隠れている気になる材料

     『ギリシャの陰に隠れている気になる材料』=ギリシャ問題の陰に隠れた形となっているが、「報道の自由問題」は日本のマーケットにとって注意の必要な材料である。 安全保障問題で国会が延長され白熱を帯びている。なんとしても…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【鈴木雅光の投信Now】投資信託の純資産が100兆円に

    国内投資信託の純資産総額が、5月末の時点で100兆円に乗せました。ちなみに純資産総額は、ここ直近で、16カ月連続の増加です。 ということで、2014年1月以降、どのように数字が変化したのかを洗い直してみましょう。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • マツダ

    【話題株】マツダは動きの良さに注目の目、29日の陽線に続いて反発

    ■5月の清算販売好調 マツダ<7261>(東1)は週明けの29日、ギリシャの債務不履行への懸念などから日経平均が後場一段安の612円99銭安(2万93円16銭)まで下げた相場の中では底堅い相場となり、始値の2347円(…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 狙い場・買い場

    【狙い場・買い場】大本組はイオンからの受注に期待で押し目は注目

    大本組<1793>(JQS)は、今期減益予想だが割安感がありイオンからの工事受注期待から押し目は注目したい。 同社は、岡山県地盤の中堅ゼネコン。関東・関西など全国展開。港湾及び空港部門の工事に強みを持っている。、東…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式市場 日経平均株価

    【株式市場】昨日の下げでギリシャ問題は織り込み日経平均など反発

     30日朝の東京株式市場は、欧米株式がギリシャの債務問題を受けて全面安となったものの堅調に始まり、日経平均は朝方に89円47銭高(2万199円42銭)まで上げて反発している。時差の都合で東京市場が最初にギリシャ問題の影…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー別記事情報

新着記事

ピックアップ記事

  1. 2019-1-3

    【2019年相場展望】相場格言では「亥固まる」だが・・・=浅妻昭治

    2019年は、日米とも選挙の年 新年2019年の干支は、「亥」である。相場格言では「亥固まる」とされ…
  2. 2019-1-2

    【今年活躍期待の注目銘柄】キクカワエンタープライズは出遅れ感から水準訂正高へ

    ■経産省から「地域未来牽引企業」に選定 キクカワエンタープライズ<6346>(東2)は、1897年…
  3. 2018-12-31

    【2019年銘柄選択の中長期テーマ】新技術関連が本命!次の成長株を発掘する好機

    2020年代に向けた新技術関連が本命 2019年の銘柄選択に関する中長期テーマとしては、進化が加速す…
  4. 2018-12-31

    【話題】米中貿易戦争が日本に与える影響

    米中の貿易戦争激化 米中の貿易戦争激化のタイムリミッドは米国が中国に宣告した19年2月末。トランプ米…
  5. 2018-1-25

    【話題】ホームページや通販サイトの商品・人物などを手軽に「360度ビュー動画」化

    ■CRI・ミドルウエアの「ライブアクト プロ」単なる写真に比べ魅力絶大  CRI・ミドルウェア…
IRインタビュー 一覧

Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く イワキの岩城慶太郎副社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

アーカイブ

「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
ページ上部へ戻る