アーカイブ:2018年 6月 13日

  • 株式市場 銘柄

    【銘柄フラッシュ】アルデプロなど急伸し曙ブレーキは新構造の開発など材料にストップ高

     13日は、東証1部の値上がり率1位に曙ブレーキ工業<7238>(東1)が入り、新構造の軽量・安定作動ブレーキに関する報道を受けて朝方から大引けまでストップ高の34.9%高。  2位はライフスタイルショップなどのミ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式

    【株式市場】円安期待が強く日経平均は3日続伸しTOPIXは1800ポイント回復

    ◆日経平均の終値は2万2966円38銭(88円03銭高)、TOPIXは1800.37ポイント(7.55ポイント高)、出来高概算(東証1部)は11億9857万株  13日後場の東京株式市場は、アステラス製薬<4503…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式市場 銘柄

    ブライトパス・バイオは2日続伸、「完全個別化がん免疫療法」など注目される

    ■新たな有力パイプラインも注目され期待再燃  ブライトパス・バイオ<4594>(東マ)は13日の後場、381円(18円高)で始まり、2日続伸基調となって回復を強めている。5月中下旬、がんペプチドワクチン「ITK-1…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • レカムの中国子会社が同国ソフトウェア・情報サービス業界から4年連続で表彰される

    ■12日、中国政府商務部、遼寧省、大連市など主催の協会から企業賞を受賞  レカム<3323>(JQS)は13日午前、連結子会社のレカムビジネスソリューションズ(大連)株式有限公司(本社:中国遼寧省大連市、伊藤秀博董…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 小倉正男の経済コラム

    【小倉正男の経済コラム】米朝首脳会談は「検証可能で不可逆的な非核化(CVID)」の文言なし

    ■「検証可能で不可逆的な非核化(CVID)」の文言は  交渉ごとは、始まる前は過剰に期待が大きくなるものだ。交渉前は、得るものは大きく、失うものは少ないと見積もりがちである。  それにしてもだが、「米朝首脳会談」は、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式市場 銘柄

    曙ブレーキがストップ高、「40年ぶりにブレーキの新たな基本構造を開発」

    ■最大3割軽量化でき偏摩耗を5分の1に抑えると伝えられる  曙ブレーキ工業<7238>(東1)は13日の前場、ストップ高の309(80円高)となり、取引時間中としては3月1日以来、3ヵ月ぶりの300円台復帰となった…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式

    【株式市場】米利上げ観測強まりドル高・円安期待が再燃し日経平均は堅調続伸

    ◆日経平均は2万2934円58銭(56円23銭高)、TOPIXは1798.61ポイント(5.79ポイント高)、出来高概算(東証1部)は6億1717万株  13日(水)前場の東京株式市場は、日朝首脳会談の成果に対する…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式市場 銘柄

    東芝が急伸、自社株買いを「可能な限り早く」と発表し注目集中

    ■7000億円前後をメドとする株主還元の方針  東芝<6502>(東2)は13日の11時頃から急伸し、前引けにかけて9%高の343円(27円高)まで上げている。11時、「株主還元の方針に関するお知らせ」を発表し、7…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式市場 銘柄

    博報堂DYHDはメルカリ上場にともなう増額修正を受け連日高値

    ■連結子会社ユナイテッドが19日上場のメルカリ株を一部売却する方針で  博報堂DYホールディングス<2433>(東1)は13日も上値を追い、10時30分にかけては1760円(33円高)前後で推移。株式分割など調整後…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式市場 銘柄

    アドベンチャーは株式3分割と旅行代理店の子会社化が注目され上場来の高値

    ■6月30日を基準日とする株式分割のため株価材料として即効性が  アドベンチャー<6030>(東マ)は13日、一段高の続伸基調となり、取引開始後に8%高の2万4190円(1780円高)まで上げて上場来の高値を2日連…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー別記事情報

新着記事

ピックアップ記事

  1. 2019-1-3

    【2019年相場展望】相場格言では「亥固まる」だが・・・=浅妻昭治

    2019年は、日米とも選挙の年 新年2019年の干支は、「亥」である。相場格言では「亥固まる」とされ…
  2. 2019-1-2

    【今年活躍期待の注目銘柄】キクカワエンタープライズは出遅れ感から水準訂正高へ

    ■経産省から「地域未来牽引企業」に選定 キクカワエンタープライズ<6346>(東2)は、1897年…
  3. 2018-12-31

    【2019年銘柄選択の中長期テーマ】新技術関連が本命!次の成長株を発掘する好機

    2020年代に向けた新技術関連が本命 2019年の銘柄選択に関する中長期テーマとしては、進化が加速す…
  4. 2018-1-25

    【話題】ホームページや通販サイトの商品・人物などを手軽に「360度ビュー動画」化

    ■CRI・ミドルウエアの「ライブアクト プロ」単なる写真に比べ魅力絶大  CRI・ミドルウェア…
  5. 2018-1-4

    【大発会ダイジェスト】東京証券取引所で新年恒例の「大発会」 晴れ着姿の女性

     日本取引所グループ(JPX)は東京証券取引所で新年恒例の「大発会」を開催した。清田瞭CEOをはじめ…
IRインタビュー 一覧

Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く 協立情報通信の長谷川浩社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く イワキの岩城慶太郎副社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

アーカイブ

「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
ページ上部へ戻る