アーカイブ:2020年 3月 30日

  • 材料でみる株価

    ブイキューブが約4年ぶりの高値に進む、テレワーク関連システムに注目強まる

    ■JR東日本と個室型スマートワークブース「テレキューブ」本格展開 ブイキューブ<3681>(東1)は3月30日、6日続伸基調となり、10時にかけて15%高の1074円(141円高)まで急伸。約1ヵ月ぶりに20…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 材料でみる株価

    日医工や鳥居薬、富士フイルムHDなど急伸、首相が新型コロナ治療薬に言及し注目集中

    ■富士フイルムHDの「アビガン」、日医工や鳥居薬の「フサン」など有望視 日医工<4541>(東1)は3月30日、買い気配で始まり、取引開始後に11%高の1500円(156円高)まで上げて2019年4月以来の高…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 材料でみる株価

    旭化成が7日続伸、人工呼吸器、国内でも増産の方針が出され期待集中

    ■日経平均成銘柄のため売り圧迫あるが新型コロナ関連株として注目 旭化成<3407>(東1)は3月30日、買い気配で始まり、取引開始後に874.0円(56.7円高)まで上げて7日続伸基調となっている。  …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式

    日経平均は505円安で始まる、前週末のNYダウは915円安

     3月30日(月)朝の東京株式市場は、日経平均が大幅反落模様の505円36銭安(1万8884円07銭)で始まった。前週末のNYダウは915.39ドル安(2万1636.78ドル)だった。(HC) …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 銘柄 上がる 上昇 高い ストップ高

    【特集】究極の安全資産の金価格関連株と買い溜め関連株に注目

    ■定番の貴金属リサイクル株などが今年年初以来の再人気化も  今回注目したのは、実物資産の裏付けのある究極の安全資産の金価格関連株と、「インフレはモノ」を前提とする買い溜め関連株である。とくに買い溜め関連株は、所管…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • どう見るこの相場

    【どう見るこの相場】謎だらけの株式市場、謎解きから始まる4月の新年度相場は?

    ■謎解きスタートの新年度相場は金関連株と買い溜め関連株でなお片足をディフェンシブに  株式市場は、謎だらけである。謎に謎が重なって、株価が乱高下する。例えば海外メディアは、日本の新型コロナウイルスの感染者数が、先…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式市場 銘柄

    HENNGEは売り一巡、20年9月期大幅増収増益予想

     HENNGE<4475>(東マ)は、不正ログイン対策などをクラウドサービスで提供するHENNGE One事業を主力としている。20年9月期大幅増収増益予想である。収益拡大を期待したい。株価は地合い悪化で上場来高値圏か…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式市場 銘柄

    マクアケは売り一巡、20年9月期大幅増収増益予想

     マクアケ<4479>(東マ)はクラウドファンディングのWebプラットフォームを運営している。20年9月期大幅増収増益予想である。収益拡大を期待したい。株価は地合い悪化で上場来安値に接近した。IPO後の落ち着きどころを…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式市場 銘柄

    メドレーは上値試す、20年12月期大幅増益予想

     メドレー<4480>(東マ)は、医療ヘルスケア領域求人・転職サイトの人材プラットフォーム事業を主力として、オンライン診療に関する医療プラットフォーム事業も展開している。20年12月期大幅増益予想である。収益拡大を期待…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式市場 銘柄

    共和コーポレーションは売り一巡、21年3月期収益拡大期待

     共和コーポレーション<6570>(東2)は、長野県を地盤とするアミューズメント施設運営事業、およびアミューズメント機器販売事業を展開している。20年3月期は不適切取引、消費増税、新型コロナウイルス感染拡大、減損処理な…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー別記事情報

新着記事

ピックアップ記事

  1. 2020-1-6

    【2020年新春相場展望】株式相場は世界的な政策期待を背景に高値圏で堅調な展開に

    【シニアアナリスト・水田雅展】  2020年の株式相場は、緊張が高まってきた米・イラン関…
  2. 2020-1-1

    【異説・新年相場展望】2020年は敵対的M&A、経営統合、業界再編など内部留保のマグマが噴き出し急浮上銘柄も

    ■企業価値が高まる展開も想定  2020年相場がスタートし、日経平均株価の年間高値は2万70…
  3. 株式市場株式市場 東京証券取引所 株価

    2019-11-25

    【特集】リスクオンとリスクオフを足して二で割る選択肢!「01銘柄」とは?

     昨今は、「01銘柄」が、株価テーマとして取り上げられることがほぼなくなった。それがここに…
  4. 銘柄 上がる 上昇 高い ストップ高

    2019-11-18

    【特集】「買いたい弱気」派にお薦めの銘柄とは?

    ■上方修正セット銘柄の代表株  「買いたい弱気」派にアプローチをお薦めしたい…
  5. 2019-11-5

    【特集】出遅れが顕著な上方修正銘柄に焦点

    ■大成建、野村総研などの主力株の動向次第で幅広く割り負け株がギャップアップ …
IRインタビュー 一覧

テンポイノベーション・原康雄社長 アルコニックスの竹井正人社長 JPホールディングス・古川浩一郎社長に聞く Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く イワキの岩城慶太郎副社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

アーカイブ

「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
ページ上部へ戻る