アーカイブ:2020年 9月 14日

  • 業績でみる株価

    石井表記は第2四半期の連結営業利益は3倍や通期予想開示など好感されストップ高気配

    ■1月通期の連結業績予想は営業利益2.6倍、純利益6.8倍 石井表記<6336>(東2)は9月14日、9時半前から買い気配のままストップ高の728円(100円高)に達し、まだ売買が成立していない。  1…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 業績でみる株価

    フリービットがストップ高、第1四半期の営業利益85%増などに注目集中

    ■通期予想は据え置いたが保守的な見積りとあって上振れ期待 フリービット<3843>(東1)は9月14日、951円(75円高)で始まった後一段高となり、9時50分前にストップ高の1026円(150円高)で売買さ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 業績でみる株価

    UMCエレクトロニクスは第1四半期の収益大幅改善など注目され急反発

    ■「改善計画」「再発防止策」なども発表 ユー・エム・シー・エレクトロニクス(UMCエレクトロニクス)<6615>(東1)は9月14日。急反発で始まり、9時20分にかけて14%高の370円(45円高)まで上げ、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 材料でみる株価

    ソフトバンクGはアーム売却と自社買収・非上場化の観測で急伸

    ■英アーム社の全株売却を発表、MBOの観測報道が出回る ソフトバンクグループ(ソフトバンクG)<9984>(東1)は9月14日。買い気配で始まり、9時15分に9%高の6400円(540円高)で始値をつけた。本…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式

    日経平均は25円高で始まる、きょう自民総裁選、前週末のNY株はダウ反発しNASDAQ続落

     9月14日(月)朝の東京株式市場は、日経平均が続伸基調の24円67銭高(2万3431円16銭)で始まった。 自民党は午後2時に両院議員総会を開き、安倍首相の後継となる新しい総裁を選出する。当選者は、16日の衆参両院の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日本インタビュ新聞社

    【特集】経済活動の再開を両立させる関連株として証券株に注目

     「アベノミクス相場」が、独自色を強めてこれぞ「スガノミクス相場」と見定めるまでには、なお瀬踏み期間がありそうだ。その間は東奔西走、個別材料株のローテーション相場がダブル、トリプルとスパイラルに繰り返されるとしたら、これ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • どう見るこの相場

    【どう見るこの相場】菅新総裁選出の力学はマーケットにも波及しローテーション相場がスパイラル

     今週焦点の政治イベントは、もちろんきょう14日に投開票の自由民主党の総裁選挙である。マスコミの下馬評通りに菅義偉新総裁選出の確度が固そうだ。3人の立候補者のうち、出馬表明が最も遅く、表明即優勢報道であった。そこにどんな…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式市場 銘柄

    ランサーズは上値試す、21年3月期黒字化予想

     ランサーズ<4484>(東マ)はフリーランス向けマッチングサービスを展開している。21年3月期は黒字化予想としている。テレワーク化やフリーランス化の流れも追い風として収益拡大を期待したい。株価は上場来高値から利益確定…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式市場 銘柄

    リックソフトは調整一巡、21年2月期大幅増収増益予想

     リックソフト<4429>(東マ)は、ツール(ソフトウェア)販売のツールソリューション事業を展開している。21年2月期大幅増収増益予想である。独自ビジネスの成長で6期連続経常最高益更新を目指すとしている。収益拡大を期待…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式市場 銘柄

    グッドコムアセットは上値試す、20年10月期上振れの可能性

     グッドコムアセット<3475>(東1)は、東京23区中心に新築マンション企画・開発・販売を展開している。20年10月期第3四半期累計は大幅増収増益で、利益が通期予想を超過達成した。通期利益予想は上振れの可能性が高いだ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー別記事情報

新着記事

ピックアップ記事

  1. 2020-1-6

    【2020年新春相場展望】株式相場は世界的な政策期待を背景に高値圏で堅調な展開に

    【シニアアナリスト・水田雅展】  2020年の株式相場は、緊張が高まってきた米・イラン関…
  2. 2020-1-1

    【異説・新年相場展望】2020年は敵対的M&A、経営統合、業界再編など内部留保のマグマが噴き出し急浮上銘柄も

    ■企業価値が高まる展開も想定  2020年相場がスタートし、日経平均株価の年間高値は2万70…
  3. 株式市場株式市場 東京証券取引所 株価

    2019-11-25

    【特集】リスクオンとリスクオフを足して二で割る選択肢!「01銘柄」とは?

     昨今は、「01銘柄」が、株価テーマとして取り上げられることがほぼなくなった。それがここに…
  4. 銘柄 上がる 上昇 高い ストップ高

    2019-11-18

    【特集】「買いたい弱気」派にお薦めの銘柄とは?

    ■上方修正セット銘柄の代表株  「買いたい弱気」派にアプローチをお薦めしたい…
  5. 2019-11-5

    【特集】出遅れが顕著な上方修正銘柄に焦点

    ■大成建、野村総研などの主力株の動向次第で幅広く割り負け株がギャップアップ …
IRインタビュー 一覧

テンポイノベーション・原康雄社長 アルコニックスの竹井正人社長 JPホールディングス・古川浩一郎社長に聞く Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く イワキの岩城慶太郎副社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

アーカイブ

「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
ページ上部へ戻る