アーカイブ:2021年 2月 24日

  • 株式

    【株式市場】日経平均は後場一段安となり3万円を割る、回復後初の陥落で「大台固め」を想定

    ◆日経平均は2万9671円70銭(484円33銭安)、TOPIXは1903.07ポイント(35.28ポイント安)、出来高概算(東証1部)は増加し15億7041万株  2月24日(水)後場の東京株式市場は、米株…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 材料でみる株価

    アルテックが後場急伸、「生体液反応を再現するQCM-D水酸アパタイトセンサ」に注目集中

    ■長岡技術科学大学が開発しアルテックが製品化し販売へ アルテック<9972>(東1)は2月24日の後場、急伸し、13時にかけて一時ストップ高の370円(80円高)まで上げ、2018年19月以来の370円台に進んだ。 正…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 材料でみる株価

    セフテックは切り返し急、最高益更新基調で緊急事態宣言の解除など材料視

    ■イベント会場や工事現場の交通誘導標識など扱う セフテック<7464>(JQS)は2月24日の後場、9290円(470円高)で始まり、前週の調整を一気に切り返す形で2月1日につけた高値9670円に向けて出直っている。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式

    【株式市場】円高のため先物が先行安し日経平均は一時309円安まで下げ一進一退

    ◆日経平均は2万9923円82銭(232円21銭安)、TOPIXは1921.16ポイント(17.19ポイント安)、出来高概算(東証1部)は増加し8億1416万株  2月24日(水)前場の東京株式市場は、米FR…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 決算 決算速報 決算情報

    【決算記事情報】科研製薬は21年3月期3Q累計減収減益、通期減収減益予想据え置き

    科研製薬<4521>(東1)は皮膚科領域・整形外科領域を主力とする医薬品メーカーである。21年3月期は薬価改定や新型コロナウイルスに伴う医療機関受診抑制の影響、研究開発費の増加などで減収減益予想(10月27日に下方修正…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【アナリスト水田雅展の銘柄分析

    ジーニーは上値試す、21年3月期3Q累計営業黒字転換して収益改善基調

    ジーニー<6562>(東マ)はマーケティングテクノロジー領域のリーディングカンパニーを目指し、アド・プラットフォーム事業のDOOH領域への展開や、企業のDXを支援するSaaSビジネス領域の強化を推進している。21年3月…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 材料でみる株価

    サイジニアはYahoo!プレイスに変換する新システムなど注目されストップ高

    ■多数の店舗を運営する企業は簡単にアップロード可能と サイジニア<6031>(東マ)は2月24日、次第に急伸商状となり、11時前にストップ高の1328円(300円高)まで上げて約2ヵ月ぶりの1300円台となっ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 材料でみる株価

    トゥエンティーフォーセブンはワクチン効果や繁忙期など材料視され戻り高値に進む

    ■決算発表を境に出直りを強める相場に転換 トゥエンティーフォーセブン<7074>(東マ)は2月24日、時間とともに上げ幅を広げ、10時20分にかけて16%高の1374円(194円高)まで上げて戻り高値に進んだ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 材料でみる株価

    ベルトラが急伸、ファイザーのワクチン「入院・死亡7割減」と伝えられ期待再燃

    ■1回の接種で入院や死亡を75%以上減と英政府発表 ベルトラ<7048>(東マ)は2月24日、大きく出直って始まり、9時40分過ぎに11%高の630円(62円高)まで上げて年初来の高値を更新し、昨年9月以来の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 業績でみる株価

    GSIクレオスが高値に迫る、業績のともなう材料株として注目再燃

    ■医療・衛生消耗品など好調で業績予想を増額、3月末に株式2分割 GSIクレオス<8101>(東1)は2月24日、大きく出直って始まり、取引開始後は7%高の2675円(164円高)まで上げて2月15日につけた高…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー別記事情報

新着記事

ピックアップ記事

  1. 小倉正男の経済コラム

    2021-3-7

    【小倉正男の経済コラム】米国経済復活の兆しとその背景=1.9兆ドルの新型コロナ対策法、家計・個人に現金給付

    ■2月の雇用者数は37万9000人の急増  米国経済の復活がみえてきた。発表された米国雇用統…
  2. 原油 オイル 油田

    2020-4-13

    【特集】大暴落した原油価格関連株と米国の10年物国債利回り関連株にスタンバイ

    ■「水準より変化率」の応用編にアプローチ  今回の特集は、連綿と受け継がれて…
  3. 銘柄 上がる 上昇 高い ストップ高

    2020-1-20

    【特集】再上方修正期待銘柄に注目!1月末から2月初めの決算発表をマーク

     今回注目したいのが、業績の再上方修正の催促銘柄である。そんな銘柄が、どこに転がっているの…
  4. 銘柄 上がる 上昇 高い ストップ高

    2020-1-14

    【特集】Windows7サポート終了・ローカル5G(第5世代移動通信システム)・豚コレラ・新型肺炎関連銘柄に注目

     「ミドルリスク ミドルリターン」銘柄が、この大発会以来の1週間、動意付いている。いずれも…
  5. 2020-1-6

    【2020年新春相場展望】株式相場は世界的な政策期待を背景に高値圏で堅調な展開に

    【シニアアナリスト・水田雅展】  2020年の株式相場は、緊張が高まってきた米・イラン関…
IRインタビュー 一覧

テンポイノベーション・原康雄社長 アルコニックスの竹井正人社長 JPホールディングス・古川浩一郎社長に聞く Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く イワキの岩城慶太郎副社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

アーカイブ

「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
ページ上部へ戻る