アーカイブ:2021年 12月 06日

  • 銘柄 相場欄

    クリナップは東証の新市場区分で「プライム市場」を選択・申請

    ■一次判定結果により上場維持基準に適合していることを確認済み  クリナップ<7955>(東1)は12月6日の取引終了後、株式会社東京証券取引所(東証)が2022年4月から実施する新市場区分(現在の東証1部、2部な…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • どう見るこの株

    【どう見るこの株】gooddaysホールディングスは煮詰まり感、22年3月期大幅増益予想

     gooddaysホールディングス<4437>(東マ)は、シェアリングエコノミーや「暮らし×IT」による新しいライフスタイルの創出を目指し、SEサービスビジネスやリノベーションビジネスなどを展開している。22年3月期は…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 東京証券取引所

    【株式市場】日経平均は102円安となり反落、うち96円をソフトバンクGが占める

    ◆日経平均は2万7927円37銭(102円20銭安)、TOPIXは1947.54ポイント(10.32ポイント安)、出来高概算(東証1部)は10億8694万株  12月6日(月)後場の東京株式市場は、アドバンテスト…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 銘柄

    ミズホメディーは後場もジリ高、コロナ抗原検査で未承認品の停止要請など買い材料視

    ■正規の検査キットに追い風の見方、医家向け製品も  ミズホメディー<4595>(東2)は12月6日、前後場ともジリ高商状となり、14時半にかけて2493円(78円高)まで上げて3日連続の出直り継続となっている。新…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • どう見るこの株

    【どう見るこの株】プロパティデータバンクは煮詰まり感、22年3月期増収増益予想

     プロパティデータバンク<4389>(東マ)は、不動産に関する業務を効率化する「BtoBの不動産テック企業」である。22年3月期増収増益予想である。第2四半期累計の進捗率がやや低水準だったが、ストック型のクラウドサービ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 銘柄フラッシュ

    日本フェンオールは後場一時揺さぶられたが切り返し一段高、特損と自社株買いを発表

    ■揺さぶられた結果、値動きが軽くなったのではとの期待が  日本フェンオール<6870>(東2)は12月6日の後場、一時「下」に揺さぶられたが切り返し、13時半にかけては1720円(43円高)まで上げて強い相場とな…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【どう見るこの株】セグエグループは下値固め完了、22年12月期は収益拡大基調

     セグエグループ<3968>(東1)は、ネットワークセキュリティのリーディングカンパニーを目指し、ITソリューション事業を展開している。21年12月期は世界的な半導体不足、為替、先行投資などの影響で減益予想としたが、シ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ストップ高 上がる 高い

    シーズメンは後場もストップ高気配を継続、メタバース関連の新事業や資本提携など好感

    ■ファッションブランドのメタバース参入など支援する新事業など発表  シーズメン<3083>(JQS)は12月6日、後場14時にかけても買い気配のままストップ高の991円(150円高)に貼りついて推移し、今日はまだ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 石油コンビナート

    【株式市場特集】LNG関連株、石油関連株の資源株、地政学リスク関連株に注目

     原油先物(WTI)価格は、今年10月につけた約7年ぶりの高値である1バーレル=84.65ドルから足元の12月2日に一時、62ドル台まで売られ値を崩しているが、再騰含みとなる可能性も出てくる。関連株も下値調整を余儀なく…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • どう見るこの相場

    【どう見るこの相場】「オミクロン型」を北京オリンピックにリンクすると資源株に仕切り直し筋書き

     今週の当コラムは、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン型」と来年2月に開催予定の中国の北京冬季オリンピックをテーマとすることとした。いずれも問題含みでリンクしている側面があるからだ。「オミクロン型」は、WHO(世界…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー別記事情報

新着記事

ピックアップ記事

  1. 2021-12-16

    ニトリグループが東南アジアへ進出、2022年1月にマレーシア、3月にシンガポールへ出店

     ニトリホールディングス<9843>(東1)は12月16日、東南アジア地域への出店を始めると発表。…
  2. 2021-12-2

    川崎重工は日本郵船向けに86,700m3型LPG(液化石油ガス)燃料LPG/アンモニア運搬船2隻の造船契約を締結

    ■86,700m3型LPG燃料LPG/アンモニア運搬船を受注  川崎重工<7012>(東1)…
  3. 2021-12-2

    村田製作所は5G対応スマートフォン向け小型パワーインダクタの量産を開始

    ■定格電流約20%向上、直流抵抗約50%低減  村田製作所<6981>(東1)は12月2日、…
  4. 2021-11-19

    ホンダ船外機の世界累計生産が200万台を達成

    ■カーボンニュートラル実現に向け、電動推進機のコンセプトモデルを発表  ホンダ<7267>(…
  5. 2021-11-18

    マーケットエンタープライズは茨城県の新拠点・北関東リユースセンターからEU向け輸出を開始

    ■中古農機具ビジネス成長をさらに加速へ  マーケットエンタープライズ<3135>(東1)は1…
IRインタビュー 一覧

テンポイノベーション・原康雄社長 アルコニックスの竹井正人社長 JPホールディングス・古川浩一郎社長に聞く Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

アーカイブ

「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
ページ上部へ戻る