【この一冊】第一生命保険のサラリーマン川柳

■応募100万句達成の人気コンクール

第一生命保険<証券コオード8750>(東証1部・売買単位100株)が、1987年から毎年開催している、『サラリーマン川柳コンクール』は今年で28年目を迎え応募数が100万句に達する好人気となっている。今年、28回目の傑作300選がこの冊子である。

「川柳は俳句と違って、日頃の思いを5・7・5の17音に表すだけで、季語などの制約がないのが特徴です。サラリーマンはじめOL、主婦、学生などどなたでも参加できる第一生命の「サラリーマン川柳コンクール」は、日常に起きる何気ない出来事をユーモアと風刺のセンスで表現した作品で毎年、全国から大募集しています。おかげさまで28回目となり、これまでに約100万句の応募をいただき、時代を映す鏡として定着してきました。これからも続けてまいります」(同社広報)という。

第28回の第1位作品は、
『皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞』

歴代の第1位作品を紹介すると次の通り。
☆第27回 『うちの嫁 後姿は フナッシー』
☆第26回 『いい夫婦 今じゃ どうでもいい夫婦』
☆第25回 『宝くじ 当れば辞めるが 合言葉』
☆第24回 『久しぶり~ 名が出ないまま じゃあまたね~』
☆第23回 『仕分け人 妻に比べりゃ まだ甘い』
☆第22回 『しゅうち心 なくした妻は ポーニョポニョ』
☆第21回 『空気読め それより部下の気持ち読め』
☆第20回 『脳年齢 年金すでに もらえます』
☆第19回 『昼食は 妻がセレブで 俺セルフ』
☆第18回 『オレオレに 亭主と知りつつ 電話切る』
☆第17回 『課長いる? 返ったこたえは いりません』
☆第16回 『タバコより 体に悪い 妻のグチ』
☆第15回 『デジカメの エサはなんだと 孫に聞く』
☆第14回 『ドットコム どこが混むのと 聞く上司』
☆第13回 『プロポーズ あの日にかえって ことわりたい』
☆第12回 『コストダウン さけぶあんたが コスト高』
☆第11回 『わが家では 子供ポケモン ババノケモン』
☆第10回 『早くやれ そういうことは早く言え』
☆第9回 『ゴハンよと 呼ばれて行けば タマだった』
☆第8回 『やせてやる コレ食べてから やせてやる』
☆第7回 『連れ込むな わたしは急に 泊まれない』
☆第6回 『いい家内 10年経ったら おっ家内』
☆第5回 『まだ寝てる 帰ってみれば もう寝てる』
☆第4回 『ボディコンを 無理して着たら ボンレスハム』

第3回以下不明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新記事

カテゴリー別記事情報

     

    新着記事

    ピックアップ記事

    1. ■フッ化水素などの周辺にも唯一無比な存在が数多い  例えば韓国への輸出規制3品目である高…
    2.  大型連休中の先週、野菜などで作った代替肉の食品メーカー、ビヨンド・ミートが米国でNASDAQ…
    3. ■前3月期の営業利益2.1倍など業績の大幅回復とともに注目強まる ミサワホーム中国<17…
    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  

    アーカイブ

    IRインタビュー 一覧

    Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く イワキの岩城慶太郎副社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

    アーカイブ

    「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
    また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
    ページ上部へ戻る