【この一冊】ホンマにおおきに!岩井コスモ証券100年物語、1月16日に発売

 「岸和田(大阪府岸和田市)生まれの地場証券が西日本最大の証券会社にいかにして大変身することができたのか」というサブタイトルがついている。

 大正3年(1915年)に岩井辰之助氏が岸和田市において岩井商店を創業して今年で100年。2010年にはコスモ証券(旧大阪屋証券)を買収、2012年に岩井証券とコスモ証券が合併して現在は岩井コスモ証券として全国展開している。(岩井コスモホールディングスが東証1部に上場)。

 この書籍は、母体である岩井証券の100年の社歴を紹介しているが、同時に証券界の歩みを知るうえでもたいへん参考になる。とくに、第1章の冒頭から、いきなり、「お客は犬だ。従順に株屋に従い、大損をさせられる」、「株屋は狐だ。あの手この手でお客(犬)を騙し、大損をさせる」と、今の証券界では想像もできない当時の証券界の世界が語られている。小(地場証券)が、いかにして大(総合証券)を飲んだか、証券の歴史を見る上で役立つ一冊である。

・書名=『ホンマに、おおきに!―岩井コスモ証券100年物語』
・発行=ダイヤモンド社
・発売日:2016-01-16
・定価=1500円(プラス税)
http://astore.amazon.co.jp/syoukennseesa-22/detail/447808386X

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新記事

カテゴリー別記事情報

     

    ピックアップ記事

    1. ■9月29日(水)からセブン‐イレブン店舗で取り扱い開始  セブン&アイ・ホールディングス<…
    2. ■新名称は「TIPSTAR DOME CHIBA」  ミクシィ<2121>(東1)は、202…
    3. ■派閥の親分のルサンチマン  政治は政策が基本というか、政策で決まるものと思いたいが、そうと…
    2021年10月
    « 9月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    IRインタビュー 一覧

    テンポイノベーション・原康雄社長 アルコニックスの竹井正人社長 JPホールディングス・古川浩一郎社長に聞く Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

    アーカイブ

    「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
    また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
    ページ上部へ戻る