【編集長の視点】ホットランドは1Q好決算を手掛かりに通期12月期業績の上ぶれ期待を高めて続伸

編集長の視点

 ホットランド<3196>(東1)は、前日1日に3円高の1570円と小幅続伸して引け、5月29日につけた年初来高値1610円を意識する動きを強めた。今年5月15日に発表した今12月期1月~3月期(第1四半期、1Q)決算が、増益転換して着地し、12月通期業績に対して高利益進捗率を示したことから、通期業績の上ぶれ期待を高めて買い増勢となった。国内中堅証券が、1Q好決算を受けて同社の投資判断を「強気」に引き上げ、目標株価もアップさせたことも、フォローの材料となっている。

■「銀だこハイボール酒場」などを積極出店し期間限定商品も相次ぎ発売

 同社の今期1Q決算は、売り上げが前年同期比3.2%増収と続伸するとともに、営業利益は同6.7%増益、経常利益は同25.1%増益、純利益は同23.1%増益とそれぞれ増益転換し、期初予想の今12月通期業績に対する利益進捗率は、38%~60%と目安の25%を大きく上回った。主力ブランドの「築地銀だこ」の1月の店舗売り上げが、新年福袋の販売で過去最高を記録するなど好ダッシュとなり、2月、3月も創業20周年のテレビCMや大規模な販促キャンペーンを実施し、新商品開発では、「贅沢ねぎだこシリーズ」などの期間限定商品を相次いで発売して客単価向上に寄与、店舗政策でも収益性の高い「銀だこハイボール酒場」を4店舗、新業態の焼き立てキッシュ店「ラ キッシュ」3店舗を各新規出店したことなどが寄与した。

 今12月通期業績は、期初予想を据え置き売り上げ340億円(前期比7.8%増)、営業利益12億5000万円(同16.1%増)、経常利益11億5000万円(同19.1%増)、純利益3億5000万円(前期は6億6100万円の赤字)と見込んでいる。ただ、店舗政策では「銀だこハイボール酒場」の新規出店を今期通期で30店舗、「ラ キッシュ」を同10店舗予定していることなども加わり、今期1Qの高利益進捗率業績から上ぶれ期待も高めている。証券アナリストのコンセンサスでは、今期経常利益を16億2000万円とする観測も浮上しており、国内中堅証券では、投資判断を「中立」から「強気」、目標株価を1200円から2000円にそれぞれ引き上げた。

■分割落ち後調整幅の3分の2戻しをクリアし全値戻しで弾みをつけ2000円大台も有力

 株価は、昨年9月30日を基準日にした株式分割(1株を2株に分割)の権利落ち後に、昨年10月の分割落ち後高値1832円から前期業績の伸び悩み推移などで同落ち後安値862円まで調整、今期業績の増益転換予想で底上げに転じ、今期1Q好決算で年初来高値へ上値を伸ばした。この年初来高値は、権利落ち後高値から安値までの調整幅の3分の2戻しをクリアした株価水準であり、まず全値戻しに向かい、ここで弾みをつけ国内中堅証券の目標株価通りに2000円大台を目指す展開が有力となる。(本紙編集長・浅妻昭治)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新記事

カテゴリー別記事情報

     

    新着記事

    ピックアップ記事

    1. ★慎重な銘柄選択と注目株★  2019年の日本株投資対象は、世界情勢に敏感な海外機関投資家の日…
    2. ■近未来のスポーツ番組を一変させる要素を内包すると期待する姿勢が  キヤノン<7751>(東1…
    3. 隠れた関連株として注目  本2018年も、スポーツイベントが目白押しである。今年2月の韓国・平昌冬…
    2019年1月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
    IRインタビュー 一覧

    Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く 協立情報通信の長谷川浩社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く イワキの岩城慶太郎副社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

    アーカイブ

    「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
    また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
    ページ上部へ戻る