ケイアイスター不動産が埼玉県深谷市にオランダの街並みを思わせる全14棟の大型分譲住宅地

新製品&新技術NOW

■7月に先行説明会、スマートセキュリティ・スマートロックなどをモデルハウスで実体験

 関東を中心に不動産の販売を行うケイアイスター不動産<3465>(東1)は6月28日の午後、埼玉県深谷市上野台に造成した、オランダの街並みを思わせる全14棟からなる大型分譲住宅地「dan-lan no machi(ダンランのマチ)」の特別先行説明会を7月6日(土)に開催すると発表した。

 この分譲地は、JR深谷駅まで徒歩3分に位置し、深谷駅から東京の玄関口「赤羽」まで約1時間の「籠原」まで1駅(約5分)。埼玉県内はもちろん、都心へ通勤する場合も十分に推奨できる立地環境になる。

 全棟に、2018年6月に戦略的資本業務提携をした株式会社Secual(セキュアル、東京都渋谷区、スマートセキュリティ製品の開発・製造・販売など)のスマートセキュリティのほか、スマートロックを採用しており、モデルハウスで実体験できる。
(説明動画https://www.youtube.com/watch?v=-aC4h9dJBtA&feature=youtu.be

■オランダの建物を思わせるエクステリアと1棟ごとに異なる個性のレンガ模様

 分譲地には、オランダの街並みを思わせるランタンが立ち並び、白い外壁をベースにレンガ調の外壁をアクセントに、オランダの建物を思わせるエクステリアと1棟ごとに異なる個性のレンガ模様を持ちながら、街全体で調和のとれたデザインとした。夜には外壁に備え付けられたランタンが建物の造形を浮かび上がらせ、幻想的であたたかな雰囲気を演出す。間取りには1つとして同じプランはなく、土地の形状や日当たり・通風を考慮して、設計士が1棟1棟プランニングした。

 「段差」がある分譲地と、暖かなあかりを灯す「ランタン」、住まう人々の「団らん」から言葉を取り、「dan-lan no machi(ダンランのマチ)」と名付けたという。

◆特別先行説明会◆
<日時>2019年7月6日(土)10時00分~16時00分(終了予定)
<スケジュール、会場>
10時00分~説明会:熊谷文化創造館さくらめいと(埼玉県熊谷市拾六間111-1、籠原駅南口より徒歩約15分)
<申込み受付>
ケイアイスター不動産・専用HPより申し込み可
https://ki-group.jp/dan-lan/hukayashi-uwanodai23/) 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新記事

カテゴリー別記事情報

     

    新着記事

    ピックアップ記事

    1. ■東京2020オリンピック競技大会まであと200日!  東京2020大会のゴールド証券パート…
    2.  2020年1月6日(月)、日本取引所グループ(JPX)は東京証券取引所で新年恒例の「大発会」を…
    3. 株式市場における主要テーマとして注目  ブロックチェーンの技術を活用した新たな金融サービスの…
    2020年6月
    « 5月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  

    アーカイブ

    IRインタビュー 一覧

    テンポイノベーション・原康雄社長 アルコニックスの竹井正人社長 JPホールディングス・古川浩一郎社長に聞く Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く イワキの岩城慶太郎副社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

    アーカイブ

    「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
    また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
    ページ上部へ戻る