【どう見るこの相場】引き続き個別株物色で対応、上方修正銘柄に照準

どう見るこの相場

■独自材料で業績上方修正のやや意外性のある「細部株」に早めのクリスマス相場を期待

 ついに「ソフトバンク・ショック」かと心配した。ソフトバンクグループ<9984>(東1)の今3月期7月~9月期の最終損益が、前年同期の5264億円の黒字から7001億円の赤字へと「天国から地獄へ」転げ落ちたからだ。記者会見で孫正義社長は、「ボロボロ、真っ赤っかの大赤字、投資の判断がまずかった」とコメントしたが、あの著名投資家ウォーレン・バフェットの背中が遠ざかったように見えたかもしれない。トランプ米大統領が、大統領選挙に勝利した2016年にはすぐさま当選祝いにトランプタワーに駆け付け、政権密着度をアピールしたが、同大統領の対中強硬姿勢までは想定外だったのだろうか?ただ決算発表日の翌7日の同社株の日経平均株価へのマイナス寄与度は20円程度にとどまり、週末のプラス寄与度が25円程度と反発しツーペイとなり事なきを得た。

 だいたい10月初旬以来の今回の決算プレーは、下方修正銘柄が逆行高するサプライズがあった一方、大きなショック安は目立たず、マーケットにとってはフレンドリーなイベント通過となっていた。10月初めの米中貿易摩擦の不透明化懸念で売られた安値から、米中協議の部分合意報道で持ち直し、米・韓・台湾のハイテク株の好決算を受けて、業績を下方修正した国内ハイテク株も、ツレ高して逆行高し、もちろん好決算を発表した銘柄も個別株物色され、さらにはラグビーのワードカップの盛り上がりによる直接・間接のマインド好転も加わって日経平均株価や東証株価指数がともに年初来高値を更新した。

 さて四半期決算の発表がピークアウトし、個別の手掛かり材料の後退が想定される年末に向けての相場展開はどうなるのか?米国市場は、主力銘柄の企業業績が市場予想を上回って着地し、一部経済指標が堅調な景気動向を示唆して、クリスマス商戦への期待を高め、万が一の場合は、FRB(米連邦準備制度理事会)の政策金利引き下げの救命ボートもあって強調展開、日本株も、主力株を中心に追随高する可能性はある。しかし足元の国内市場では、ラグビー熱が一段落し、企業業績の回復の遅れとともに、10月1日から10%に引き上げられた消費税増税や9月、10月と続いた自然災害の傷跡などが、ボディーブローとして景気を下押さないか改めて意識されるかもしれない。日本銀行も、万が一の際はマイナス金利の深掘りなどの追加緩和策の意向を表明しているが、プラスになるどころか副作用が拡大すると不安視されている。

 年末相場に向けては、引き続き個別株物色で対応することを考えたい。「神は細部に宿る」との教えもあり、今回の決算発表で業績が独自材料で上方修正された個々の銘柄に照準を合わせる投資スタンスである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新記事

カテゴリー別記事情報

     

    新着記事

    ピックアップ記事

    1. ■フッ化水素などの周辺にも唯一無比な存在が数多い  例えば韓国への輸出規制3品目である高…
    2.  大型連休中の先週、野菜などで作った代替肉の食品メーカー、ビヨンド・ミートが米国でNASDAQ…
    3. ■前3月期の営業利益2.1倍など業績の大幅回復とともに注目強まる ミサワホーム中国<17…
    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  

    アーカイブ

    IRインタビュー 一覧

    アルコニックスの竹井正人社長 JPホールディングス・古川浩一郎社長に聞く Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く イワキの岩城慶太郎副社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

    アーカイブ

    「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
    また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
    ページ上部へ戻る