パイプドHDグループのVOTE FORは3回目となるつくば市とのネット投票の実証実験を開始

日本インタビュ新聞

■デジタルIDアプリ「xID」で個人認証するスマホ投票を実証

パイプドHD<3919>(東1)グループのVOTE FORは、デジタルIDアプリ「xID」(以下「xID」)を提供するxIDと協力し、個人認証に「xID」を使用したネット投票システムを提供する。同システムは、2020年9月につくば市が開催する「令和2年度つくば Society 5.0社会実装トライアル支援事業」の最終審査でも使用される。

■つくば市の支援事業採択の最終審査に導入が決定

 つくば市では、「超スマート社会」の実現に向けた取り組みである「Society 5.0」について、IoTやAI、ビッグデータ解析などを活用したトライアル(実証実験)を全国から公募し、優れたトライアルを支援するとともに、つくば市のフィールドを活用して具現化することを目指す取り組みを実施している。

 2017年以降、全国から応募のあった中から毎年5件の提案が採択され、つくば市役所などの市内施設の実証フィールドの提供や市民モニターあっせんなどの支援が行われている。その審査において、VOTE FORは、2018年に国内初の試みとなるマイナンバーカードとブロックチェーンを使用したネット投票システムを、2019年に顔認証を加えたネット投票システムを提供し、実証実験に成功してきた。

 2020年度は、同支援事業の最終審査において、マイナンバーカードとの連携で手軽に個人認証ができる「xID」を使用したネット投票システムを導入する予定。

 公職選挙にネット投票を導入する際に検討すべき諸課題について実証を行うことを目的に、xIDから個人認証基盤の提供を受け、本件の企画、仕様設計、要件定義、進行管理など、投票全般におけるプランニングと投票システムの開発をVOTE FORが担う。

■デジタルIDアプリ「xID」

 「xID」は、マイナンバーカードと連携することで、より手軽に本人認証ができるデジタルIDアプリ。ユーザー1人につき、重複のないユニークなIDが発行可能で、2020年8月時点においてユーザーの同一性・本人性を担保できる、日本国内唯一のデジタルIDアプリ。

■投票の流れ

1.iOSまたはAndroidのアプリストアにて「xID」をダウンロードし、初期設定を行う。
 ※マイナンバーカード連携は同アプリ側で設定することで、公的個人認証と同レベルの認証が可能となる。これにより、投票時のマイナンバーカード認証は不要。
2.特設ページにアクセスし、「xID」に設定したメールアドレスを入力する。
3.「xID」を起動し、コード認証を行う。
4.投票画面で事業提案を選択して投票する。(一人一票、同一IDより再投票が可能)

■本システムで実証すること

1.デジタルIDと投票システムの連携による投票者の利便性向上
2.スマホ投票の実現による投票数の増加
3.マイナンバーカードの新たな活用方法を検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新記事

カテゴリー別記事情報

     

    新着記事

    ピックアップ記事

    1. ■東京2020オリンピック競技大会まであと200日!  東京2020大会のゴールド証券パート…
    2.  2020年1月6日(月)、日本取引所グループ(JPX)は東京証券取引所で新年恒例の「大発会」を…
    3. 株式市場における主要テーマとして注目  ブロックチェーンの技術を活用した新たな金融サービスの…
    2020年11月
    « 10月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  

    アーカイブ

    IRインタビュー 一覧

    テンポイノベーション・原康雄社長 アルコニックスの竹井正人社長 JPホールディングス・古川浩一郎社長に聞く Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く イワキの岩城慶太郎副社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

    アーカイブ

    「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
    また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
    ページ上部へ戻る