アーカイブ:2016年 8月

  • IR企業情報

    スターティアはビーシーメディアを子会社化することを決議

    ■既存ビジネスのスケールメリットの享受を期待できると判断 スターティア<3393>(東1)は29日、ビーシーメディア(本社:大阪府堺市)の発行済株式の100%を取得し、子会社化することについて決議したことを発表した。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 決算 決算速報 決算情報

    コラボスの第1四半期は増収2ケタ増益と好調なスタート

    ■主力商品の@nyplaceは2ケタ増収 クラウド型コールセンター・ソリューションのパイオニアであるコラボス<3908>(東マ)の第1四半期は、増収2ケタ増益と好調なスタートを切った。 今期第1四半期は、売上高4億20…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • IR企業情報

    あんしん保証はイオンクレジットサービス及びイオン銀行と、家賃決済サービスの提供開始について合意

    ■イオングループの全国店舗網を生かした販売プロモーションによりサービス拡大を図る あんしん保証<7183>(東マ)は29日、イオンクレジットサービス及びイオン銀行と、家賃決済サービスの提供開始について合意した。 3社は…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • IR企業情報

    ヨシムラ・フード・ホールディングスはエスケーフーズの子会社化を決議

    ■「中小企業支援プラットフォーム」の営業支援機能を活用し、収益力の拡大を図る ヨシムラ・フード・ホールディングス<2884>(東マ)は29日、エスケーフーズの子会社化を決議したことを発表した。 エスケーフーズは、自社で…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 決算 決算速報 決算情報

    建設技術研究所の今期第2四半期は増収2ケタ減益ながらほぼ計画通りのペースで推移

    ■公共投資が底堅く推移し、事業環境は改善傾向にある 建設技術研究所<9621>(東1)の今期16年12月期第2四半期連結業績は、増収2ケタ減益ながらほぼ計画通りのペースで推移している。 第2四半期連結業績は、売上高22…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 決算 決算速報 決算情報

    インフォマートの第2四半期連結業績は、増収ながら販管費の増加により減益となる

    ■通期業績予想は当初予想を据え置き、増収増益を見込む インフォマート<2492>(東1)の今期16年12月期第2四半期連結業績は、増収ながら販管費の増加により減益となった。しかし、通期業績予想は当初予想を据え置き、増収…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー別記事情報

新着記事

ピックアップ記事

  1. 2021-9-22

    ヤマダホールディングスとアークランドサカモトが日本最大級の次世代型新業態で異業種間コラボ

    ■暮らしに関するカテゴリーが集積、まずは3年で6店舗展開  ヤマダデンキを運営するヤマダホー…
  2. 2021-9-16

    シャープ・川崎重工・川重車両テクノは鉄道車両用プラズマクラスターイオン発生機を共同開発

    ■簡単な設置工事で高濃度イオン空間を創出し、快適な空気環境を実現  シャープ<6753>(東…
  3. 2021-9-15

    凸版印刷は空中タッチディスプレイを新方式により大幅改良、視野角が2倍に

    ■画質も改善した次世代モデルが「東京ミッドタウン八重洲」のエレベーターホールに採用  凸版印…
  4. 2021-9-5

    【小倉正男の経済コラム】総裁選:「ガバナンス改革」が序盤戦の趨勢を決めた

    ■権力にはチェック・アンド・バランスが必要  菅義偉首相が、総裁選へ出馬を断念した。総理を退…
  5. 2021-8-24

    日本橋兜町に日本経済の循環する血流の源として「心臓」を象徴する「The HEART」が誕生!

     平和不動産<8803>(東1)は、「起点であり、輝点である。」を街づくりタグラインとして日本橋兜…
IRインタビュー 一覧

テンポイノベーション・原康雄社長 アルコニックスの竹井正人社長 JPホールディングス・古川浩一郎社長に聞く Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

アーカイブ

「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
ページ上部へ戻る