ソニーAIが革新的なAI「グランツーリスモ・ソフィー」を発表、科学誌Natureに論文掲載

■AIによる新たなゲームとエンタテインメント体験の創出に向けて

 ソニーグループ<6758>(東1)のソニーAIは2月9日、ポリフォニー・デジタル(PDI)とソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)と共に、世界初の超人的なAIである「グランツーリスモ・ソフィーTM(GTソフィー)」による、人工知能(AI)の飛躍的進歩を発表した。

 GTソフィーは、プレイステーション(R)4用リアルドライビングシミュレーター『グランツーリスモSPORT』で世界最高峰のドライバーをも凌ぐAIエージェントであり、AIを活用した新たなゲーム体験を世界中のプレイヤーに提供することを目的として開発された。

【GTソフィーについて】

 「GTソフィー」は、ソニーAIとPDI、SIEが共同開発した、新たな深層強化学習プラットフォームを利用してトレーニングされた自律型AIエージェント。このプロジェクトの成功は、基礎的なAIの研究開発や、超現実的な実世界のレーシングシミュレーター、大規模なAIトレーニングのためのインフラストラクチャに関する三社の専門知識を結集させたことによるもの。

 「GTソフィー」は世界最高峰のドライバーと競い合うために必要な以下の要素を、トレーニングを重ねることで習得した。

●レーシングカーの制御:車の挙動やドライビングライン、および難易度の高いコースを攻略するための精密な操作に関する深い理解

●レースでの戦術:刻々と変化するレース状況を元にした瞬時の意思決定、およびスリップストリームパスやクロスオーバーパスなど攻守の駆け引きを含む戦術の組み立て

●レースマナー:自己の過失による衝突の回避や、対戦相手のドライビングラインの尊重など、フェアプレーに欠かせないマナーを含む、高度に洗練されながら明確には定義されにくいスポーツパーソンシップ

■科学誌Natureに論文掲載

 今回の成果は、既存のアルゴリズムとインフラストラクチャでは解決できない課題に対して、ソニーAIとPDI、SIEが共同で新たな深層強化学習アプローチとプラットフォームを構築することで実現したもの。精密なリアルドライビングシミュレーター『グランツーリスモSPORT』を通じてカーレーシングという非常に難度の高いスポーツをマスターしたことは、AIの飛躍的進歩であり、本日発行された科学誌Natureに「深層強化学習でグランツーリスモのチャンピオンドライバーを凌駕する(英語版、日本語版)」というタイトルでその論文が掲載されている。(日本語版は、2月10日午前10時に公開予定)

【ゲームとエンタテインメントのためのAI】

 またこうした技術的な進歩に加えて、PlayStation Studiosのゲーム開発スタジオであるPDIとAI開発チームであるソニーAIの深いコラボレーションにより、AIがプレイヤーに新たなゲーム体験を提供する将来的な方向性も示唆している。今後、ソニーAIとPDIは、「GTソフィー」をどのように「グランツーリスモ」シリーズに取り込むか検討していくとしている。(情報提供:日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新記事

カテゴリー別記事情報

     

    ピックアップ記事

    1. ■NTTやKDDI等が高値更新  4月14日の東京株式市場では、情報・通信業は3営業日続伸し…
    2.  リズム<7769>(東証プライム)は4月13日、リズム史上最大の音量を実現した大音量電波デジタル…
    3. ■発行済み株式の過半数を取得  伊藤忠商事<8001>(東証プライム)は4月5日、米国大手ス…
    2022年7月
    « 6月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    IRインタビュー 一覧

    テンポイノベーション・原康雄社長 アルコニックスの竹井正人社長 JPホールディングス・古川浩一郎社長に聞く Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

    アーカイブ

    「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
    また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
    ページ上部へ戻る