ケンコーマヨネーズの子会社ダイエットクック白老はブランド野菜「十勝川西長いも」を使ったパック惣菜4品を発売

■地産地消を推進するメニューで地元・北海道の魅力を届ける

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東証プライム)の100%子会社ダイエットクック白老は、北海道のスーパーマーケットの惣菜売り場にて、北海道産のブランド野菜である「十勝川西長いも」を使ったパック惣菜4品を、6月1日(水)から発売している。

 ダイエットクック白老では、地元・北海道の食材を可能な限り商品に使用し、地産地消を推進している。今回は、その取り組みのひとつとして、北海道十勝地方の肥沃な大地で育ったブランド野菜「十勝川西長いも」を使った商品を開発した。十勝地方は昼夜の寒暖差が大きいため、栄養分を蓄えた、きめ細かく真っ白な肉質と粘りのある長いもが育つ。あわせる食材や味付けを工夫し、そんな「十勝川西長いも」の魅力を存分に味わえるように仕上げた。

 『十勝川西長いもと蒸し鶏のサラダ』は、ごま油の効いたおつまみ風の味付けで、蒸し鶏の食感と旨味が長いもの風味をより引き立てる。『十勝川西長いもの梅しそ和え』は、程よい酸味の梅しそを加えて、さっぱりとしながらも上品な味わいが楽しめる。『十勝川西長いもの醤油漬け』は、かつお・にぼし・昆布の合わせ出汁に生姜を加えた、こだわりの自家製醤油だしに漬け込んだ。また3種類を1度に楽しめる3点盛りも合わせて発売する。

■十勝川西長いもと蒸し鶏のサラダ 298円(税込321円)

 「十勝川西長いも」を使用したサラダ。きめ細やかで粘り気のある長いもを、ごま油の効いたおつまみ風のサラダに仕上げた。蒸し鶏の食感と旨味がアクセントとなり、長いもをより引き立てている。

■十勝川西長いもの梅しそ和え 298円(税込321円)

 「十勝川西長いも」を使用したお惣菜。きめ細やかで粘り気のある長いもに程よい酸味の梅しそを加え、さっぱりとしながらも、上品な味わいに仕上げた。

■十勝川西長いもの醤油漬け 298円(税込321円)

 「十勝川西長いも」を使用したお惣菜。一口大にカットしたきめ細やかで粘り気のある長いもを、かつお・にぼし・昆布の合わせ出汁と生姜を加えた自家製醬油だしに漬け込んだ。

■十勝川西長いも3点盛り 398円(税込432円)

 「十勝川西長いも」を使用した『蒸し鶏のサラダ』、『梅しそ和え』、『醤油漬け』を盛り合わせにした。1つで色々な味付けを楽しめるアソートタイプ。
(情報提供:日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新記事

カテゴリー別記事情報

     

    ピックアップ記事

    1.  Lib Work<1431>(東証グロース)は6月17日、安心計画社と共同開発したAIを活用した…
    2. ■NTTやKDDI等が高値更新  4月14日の東京株式市場では、情報・通信業は3営業日続伸し…
    3.  リズム<7769>(東証プライム)は4月13日、リズム史上最大の音量を実現した大音量電波デジタル…
    2022年8月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
    IRインタビュー 一覧

    テンポイノベーション・原康雄社長 アルコニックスの竹井正人社長 JPホールディングス・古川浩一郎社長に聞く Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

    アーカイブ

    「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
    また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
    ページ上部へ戻る