アイリッジ、日本サニパックの「サニパックと暮らそうキャンペーン」を支援

■「購入スタンプミニアプリforメーカー」を採用、12月20日まで実施

 アイリッジ<3917>(東証グロース)と同社の連結子会社でマーケティングに関するコミュニケーションデザイン事業を展開するQoilは、日本サニパック(東京都渋谷区)が8月10日より実施する「サニパックと暮らそうキャンペーン」を支援したと発表した。

 「サニパックと暮らそうキャンペーン」は、専用のLINEミニアプリから日本サニパックが提供するゴミ袋やポリ袋等の商品バーコードと購入レシートを読み取ることでLINE Pay残高やシナモロール オリジナルグッズ等がもらえるキャンペーンで、8月10日から12月20日まで実施される。日本サニパックは、キャンペーン用LINEミニアプリの開発に際して、アイリッジとQoilが共同で展開する「購入スタンプミニアプリforメーカー」を採用し、販促施策DXを推進している。

 日本サニパックは、ポリ袋に配合された消臭効果のある物質が生ゴミ臭や排泄臭にアプローチしてニオイを抑制する消臭ポリ袋「ニオワイナ(niowaina)」をはじめとして、高い商品力を持つラインナップを展開。今回、LINEを活用したキャンペーンを実施することで、はじめに手に取ってもらうためのきっかけづくりや、ジャンル違いの商品の購買機会、そして継続購入につながる仕組みづくりを目指すとしている。

 また同社ではWebサイト等のオンラインデータの活用に力を入れ始めている。「購入スタンプミニアプリforメーカー」では、レシートを通じたオフラインのデータも取れる点が、今後オンライン・オフラインを問わないOMOマーケティングにも活用できると評価され採用された。(情報提供:日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新記事

カテゴリー別記事情報

     

    ピックアップ記事

    1.  Lib Work<1431>(東証グロース)は6月17日、安心計画社と共同開発したAIを活用した…
    2. ■NTTやKDDI等が高値更新  4月14日の東京株式市場では、情報・通信業は3営業日続伸し…
    3.  リズム<7769>(東証プライム)は4月13日、リズム史上最大の音量を実現した大音量電波デジタル…
    2022年10月
    « 9月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
    IRインタビュー 一覧

    テンポイノベーション・原康雄社長 JPホールディングス・古川浩一郎社長に聞く Eストアーの石村賢一社長に聞く アイビーシーの加藤裕之社長に聞く ピクスタの古俣大介社長に聞く メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に聞く ヨコレイの西山敏彦社長に展望を聞く 平山の平山善一社長に近況と展望を聞く アンジェス MGの山田 英社長に聞く CRI・ミドルウェアの押見正雄社長に聞く 京写の児嶋一登社長に聞く

    アーカイブ

    「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
    また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
    ページ上部へ戻る